大原櫻子の父親・林田尚親は大物ナレーター?モンペで娘を独立させたって本当?

大原櫻子

今回は、大原櫻子さんの父親の情報をお届けします。

大原櫻子さんの父親は一般人ではなく芸能人だという噂があります。

最近よく耳にする「二世タレント」ということでしょうか。気になりますね。

それでは大原櫻子さんの父親について見ていきましょう。

 

大原櫻子の経歴

【プロフィール】
名前:大原櫻子(おおはら さくらこ)
生年月日:1996年1月10日
星座:やぎ座
出身地:東京都
身長:158cm
血液型:A型
ジャンル:女優、歌手
所属事務所:大原櫻子事務所
所属レーベル:JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

 

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』で女優・歌手同時デビュー

大原櫻子さんは、2013年に公開された映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』で、約5000人の応募者からヒロインに抜擢され映画デビューを果たしています。

カノジョは嘘を愛しすぎてる

画像引用元:https://ameblo.jp/snow-white-83/entry-11736109932.html

同作の劇中バンド『MUSH&Co.』としてCDデビューも果たしています。

MUSH&Co.

画像引用元:https://www.youtube.com/watch?v=VKyJrrb0Oi0

大原櫻子さんはデビュー翌年の2014年から歌手として本格的に活動を始め、翌2015年には『第66回NHK紅白歌合戦』にスピード出場を決め大きな話題を呼びました。

 

大原櫻子さんは2014年、女優としての活動も本格的に開始。ドラマ「水球ヤンキース」で連続ドラマ初レギュラーにしてヒロイン役も務めました

その後もドラマ「恋仲」や映画「チア☆ダン」など多数の作品に出演し、女優としての地位も固めていきます。

大原櫻子

画像引用元:https://www.m-on-music.jp/0000175508/

 

大原櫻子さんはデビュー5周年の2018年10月に「自分自身で考え、動いて、チャレンジすることが成長に繋がっていく」と考え、個人マネジメント会社を設立し新たな一歩を踏み出しています。

 

大原櫻子の父親・林田尚親はどんな人?

それでは、大原櫻子さんの父親の情報をお届けしていきます。

大原櫻子さんの父親は、「林田尚親」さんです。

林田尚親

画像引用元:https://foundia.net/5310

大原櫻子さんの父親・林田尚親さんは芸能活動をしているタレントです。

俳優・声優・ナレーターと、3つの肩書を持っています。

 

大原櫻子さんは二世タレントだったんですね。

声優・ナレーターと、声にまつわる職業なので大原櫻子さんの美声は父親譲りなのかもしれません。

大原櫻子さんと父親の林田尚親さんは名字が違いますが、『大原櫻子』は芸名で、

本名は『林田さくらこ』です。

スポンサーリンク

『おしゃれイズム』出演で親子関係が発覚!?

大原櫻子・おしゃれイズム

画像引用元:https://prcm.jp/album/e02757cbe92e2/pic/77830320

大原櫻子さんは『おしゃれイズム』に出演した際に、父親がナレーションの仕事をしていることを明かしています

司会のくりぃむしちゅーの上田晋也さんから「子供のころから芸能界に入りたいと思ってたの?」と尋ねられた大原さんは、「歌うことは大好きでしたし、女優さんになりたいとはずっと思っていた」と話し、歌を唄うことが日常生活だったと打ち明けています。

一方で、父親・林田尚親さんも『報道ステーション』で担当していたスポーツコーナーで、楽天の松井裕樹選手が好きな歌手に大原櫻子さんの名前を挙げたときに、自分の娘であることを明かしています

親子そろって公の場で明かしていますので、特に隠していたということではなさそうですね。

 

大原櫻子の父・林田尚親の経歴

林田尚親さんの経歴を紹介していきます。

林田尚親

画像引用元:https://entertainment-topics.jp/11225

【プロフィール】
名前:林田尚親 (はやしだ なおちか)
生年月日:1962年8月31日
出身地:東京都
星座:おとめ座
身長:168cm
血液型:不明
ジャンル:俳優、声優、ナレーター
所属事務所:大沢事務所

 

林田尚親さんは桐朋学院大学の演劇科を卒業し、大学卒業後には劇団俳優座に所属しています。

蜷川幸雄さんの舞台『王女メディア』や、映画『親鸞 白い道』『会社物語 MEMORIES OF YOU』にも出演するなど、若い頃は俳優として活躍していたみたいですね。

現在は俳優としての仕事よりも声優、ナレーターとしての仕事のほうが多いようです。

 

ナレーターの年収は?

ナレーターの年収ですが、

フリーランスで360万円~1000万円。ベテランナレーターで600万円~1000万円以上になるそうです。

金額にかなり幅がありますが、タレント同様、能力や人気に左右される職業かもしれません。

 

林田尚親の声は誰もが一度は聞いたことがある?

林田尚親

画像引用元:http://wakuwakucafe.com/archives/1098

林田尚親さんは業界内では「一流のベテランナレーター」と評されているそうですが、俳優とは違い表に出る職業ではないため一般人には少し分かりにくい部分があります。

 

ただ、林田尚親さんの声を聞けば「どこかで聞いたことがある」と感じる人が多いのだそうです。

林田尚親さんが担当している番組を紹介すると、

・行列のできる法律相談所
・ぐるナイ グルメチキンレース ゴチになります!
・ザ!世界仰天ニュース
・人生が変わる1分間の深イイ話
・報道ステーション
・24時間テレビ 愛は地球を救う

などがあります。

誰もが一度は見たことがある有名番組が多いです。聞いたことがある声と感じるのは当然かもしれません。

それではいくつかの番組をピックアップしていきましょう。

 

ザ!世界仰天ニュースで大原櫻子がコネ閲覧?

大原櫻子

画像引用元:https://sky-journal.com/oharasakurako-father/3929/

林田さんのナレーションで最も有名なのが、2001年から放送されているドキュメントバラエティ番組「ザ!世界仰天ニュース」です。

大原櫻子さんは父・林田尚親さんのコネを使い、素人時代にこの番組を観覧しに来ているそうです。

大原櫻子さんはコネで芸能界入りしたという噂も聞きますが、このコネ観覧エピソードが噂の原因になっているのかもしれませんね。

 

「ゴチになります!」で衝撃告白!岡村隆史も仰天!?

林田尚親さんは、バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「ゴチになります!」のナレーションも担当しています。

ゴチになります!

画像引用元:https://hideyoshi123.com/tv/4004/

「だ~いごさ~ん(大誤算)」と言っている声が林田尚親さんだったんですね。

 

林田尚親さんは、大原櫻子さんが「ゴチになります!」にゲスト出演した際に、大原櫻子さんを紹介するVTRのナレーションで娘であることを告白しました。

林田:実はわたくし、ナレーター林田の娘でもあります。

ネット上では「お父さんがあの声の人だったとは!」「お父さんなんか知らないよーって思ってたけど知ってるよゴチの声なのね」「大原櫻子のお父さんて林田尚親さんなのかー!」「『大誤算』と言っていた人だったんだねぇー!」「知らなかった… お父さん譲りか…」などと驚きの声が相次ぎました。

 

番組に出演している岡村隆史さんは以前に自身のラジオ番組で、

何回もお会いしてますし、年末や年始で、飲み会があったときとかには来てはったけど、娘さんのことなんかなんも言うてはらへんかったし

と、大原櫻子さんのことは全く知らなかったと話しています。

隠していたわけではないと思いますが、自ら話してしまうとあざとい感じが出てしまうので言いづらい部分があったのかもしれませんね。

 

父親・林田尚親にモンペ疑惑あり!?

大原櫻子

画像引用元:https://www.asahi.com/and_w/20181011/48233/

大原櫻子さんの父・林田尚親さんは「モンペ」だという噂があるそうです。「モンペ」とは、「モンスターペアレント」の略語のことです。

芸能界では、10代のアイドルの親が事務所に口出しして揉めるといったケースをよく聞きます。

 

日本武道館コンサート中止は父親・林田尚親が原因?

大原櫻子

画像引用元:https://eplus.jp/sf/word/0000066287

2019年1月に日本武道館で予定されていた大原櫻子さんの歌手活動5周年記念コンサートが公開中止になりましたが、父親・林田尚親さんが法外なギャラを要求したことが原因だったという噂があります。

真相はわかりませんが、デマだとしても噂が出回った時点でマイナスイメージが付いてしまいますので悪質です。

大原櫻子さん本人は現場でも評判が良いそうなので、少しかわいそうですね。

 

父親・林田尚親は複数回の事務所移籍や独立に絡んでいる?

大原櫻子さんは、デビュー当時に所属していた「藤賀事務所」から「フジパシフィックミュージック」に移籍し、現在は個人事務所を設立し独立しています。

大原櫻子さんの父親・林田尚親さんが、娘のギャラを増やすように要求し、事務所と折り合いがつかなくなったことが原因とも言われています。

林田尚親

画像引用元:https://twitter.com/h_naochika

コンサート中止の件といい、お金絡みの噂が多いですね。

こちらも真相はわかりませんが、大原櫻子さんが複数回事務所を変えているということは事実ですので穏やかではない事情があることは間違いなさそうです。

 

大原櫻子さんは音楽活動と俳優業の両立を目指しているようですが、父親・林田尚親さんは、音楽活動を中心にしていくことを勧めているそうです。「胸キュン路線」も必要ないと言っているんだとか。

実際、音楽活動のほうが稼げるため、現在は父親・林田尚親さんの意向に沿っているみたいです。俳優業と音楽業の両立は思っているほど簡単なことではないようですね。

 

大原櫻子の独立後の活動は?

大原櫻子

画像引用元:https://oharasakurako.net/

芸能界では独立後はしばらく仕事のオファーが減少したり最悪の場合干されたりしてしまうという只ならぬ噂がありますが、大原櫻子さんの独立後の活動状況はどのようになっているのでしょうか?

 

舞台『ミス・サイゴン』が全公演中止

大原櫻子 ミス・サイゴン

画像引用元:https://twitter.com/staff_sakurako/status/1129099394521808896

2020年4月、大原櫻子さんが出演予定だった舞台『ミス・サイゴン』が新型コロナウイルスの拡散防止のため公演中止になったことが発表されました。

俳優業界は舞台ではクラスターが多発、ドラマや映画はロケ場所を確保することもままならず撮影が大変なようです。

大原櫻子さんも独立し心機一転というタイミングでの公演中止なので悔しいでしょうが、コロナ禍は誰が悪いということでもありませんので気持ちを切り替えていくしかなさそうですね。

ファンからは「またいつかできるのを楽しみにしてる!」「さくちゃんもコロナ気を付けてね」と励ましの声や体調を気遣うコメントが多数寄せられていました。

舞台は中止になってしまいましたが仕事のオファーはきているようなので独立して芸能界を干されるといったことはないようですね。

 

新曲『やっぱもっと』がSNSで話題に

大原櫻子さんが2020年9月30日にリリースした『#やっぱもっと』が話題になっています。

大原櫻子 – #やっぱもっと (Official Music Video)
#やっぱもっと

この作品は作詞に一青窈さんを迎え制作。「大切な人だからこそ大切なことがなかなか言えない気持ち」が歌われています。

恋愛ソングということもあり若い女性から多く支持を得ているようです。

どうやら「胸キュン路線」は継続しているみたいですね。

西野カナさんのような「若者の代弁者的存在の歌姫」としての地位を確立していく道も良さそうな気がします。

  

音楽活動はリモートライブなど無観客で行うことも可能ですので、コロナ禍の情勢でも俳優業より安定した収入が入ってきそうです。

コロナまでは予測していないでしょうが、父親・林田尚親さんの「音楽活動中心に」という考えは正解だだっと言えそうです。

 

まとめ

大原櫻子さんの父親・林田尚親さんは俳優・声優・ナレーターという肩書を持つタレントであることがわかりました。

行列のできる法律相談所、ゴチになります!、ザ!世界仰天ニュースといった有名番組を担当していることは驚きでしたね。

林田尚親さんはモンペだという噂もありましたが親子関係は良好のようです。

これからの林田尚親さんと大原櫻子さん親子の活躍に期待していきましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました